SNSとスマホ
  • ホーム
  • インスタの認証バッジは誰が貰えるのか?

インスタの認証バッジは誰が貰えるのか?

2014年12月からインスタグラムに認証バッジが導入されたことで、利用者はフォローする著名人や有名人、ブランドを見つけやすくなりました。
インスタグラムのアカウントの横に付いている青いチェックマークが認証バッジで、取得した人は自身が著名人や有名人、グロ―バルブランドの公式アカウント、インフルエンサーであると証明されたことになります。
取得すると本物のアカウントである証拠になるので、フォロワー数を更に増やすことが可能です。

インスタ認証バッジは誰が貰えるのかが気になるところですが、一般人では認証バッジを付けることはできません。
取得できるのは有名人やブランド、インフルエンサーだけです。
一般人はなりすましに合う可能性が低いので認証バッチを取得することはできず、芸能人でも認証バッチがついていない人は沢山います。
今のところ認証バッチのリクエストや購入をすることはできませんが、インフルエンサーコミュニティでは公然の秘密としてブラックマーケットでインスタ認証バッチが販売されています。

インスタの認証バッジが貰えるのは、海外企業もしくは海外からのフォロワー数が多い人や有名グループに属している人、フォロワー数が1000万人を超えている人などです。
認証バッジを取得するにはこれらの条件が必要で、いずれかの条件に当てはまっている必要があります。
芸能人やタレントで言うと、海外のフォロワー数が多い日本の有名人は認証バッチを取得している人が多いです。
フォロワー数が多い人は認証バッチを取得しやすく、本物である証明になります。

インスタグラム側から認証バッジを取得して本人であると認められると、検索で上位に表示されやすくなるメリットがあります。
ストーリーにリンクを追加できるのも魅力で、フォロワーへの影響力はかなり大きいです。
認証バッジを保有すると優先的に新機能が利用できることもあり、様々なメリットを享受することができます。
最大のメリットはユーザーに安心感を与えられるところで、認証バッジは本人であることの証明なので安心してアカウントにアクセスすることができるでしょう。

インスタグラムはFacebook傘下のサービスなので、中にはFacebookのページが認証されたらインスタ認証バッジが貰えるのではと期待する人がいます。
しかし全くで別物で、残念ながら認証情報は共有されていません。
今のところインスタ認証バッジを貰うための明確な基準や方法は提示されていないのが現状なので、地道にフォロワー数を増やしてコンテンツを充実させるしかないでしょう。

関連記事